引き渡し訓練

まだ暑い日が続く9月、引き渡し訓練を行いました。

年に一度、保護者の皆様にご協力いただき、お迎え訓練を行っております。

 

訓練の想定内容に沿ってメールを配信。

お仕事を切り上げてお迎えに来ていただきました。

お忙しい中、ご協力ありがとうございました。

 

これを機に、送迎で通る道に危険な場所は無いか、再度確認をしていただけると

宜しいかと存じます。

 

粗品ではありますが、保存水を進呈致します。

非常時の備えにお役立て下さい。

 

ご協力ありがとうございました。

 

【理事長 大澤忠廣】

【園長  國廣順子】

 

 

七夕会

はっきりとしない空模様。

お空の二人は会えるのでしょうか。

 

当園の評議委員より提供していただいた大きな笹。

七夕の飾りつけを終え部屋の中へ。

子供たちの楽しみにしている七夕会がスタートです。

 

まずはブラックパネルシアターによる「七夕のお話」です。

電気を消しカーテンを閉めた部屋の中に、鮮やかな天の川が光ります。

子どもたちは浮かび上がる綺麗な絵と、穏やかな進行を笑顔で見ていました。

 

そのあとはお待ちかねの夏祭りです。

お面屋さん、手作りのお財布屋さん、綿あめ屋さんがあります。

ゲームコーナーには迷路、ボーリング等、たくさんのお楽しみがありました。

 

年長さんはお店の人になり、大きな声でお客さんを呼び込みます。

ハッピを着た姿がなんとも可愛らしいのです。

 

昼食は特別メニューの七夕寿司でした。

今年も楽しいランチタイムとなりました。

 

保護者様が書かれた短冊に「わが子が健康に過ごせますように」とありました。

その思いをしっかりと受け止め、お子様一人ひとりをしっかりと見つめていこうと思います。

 

さて、かの二人は会えたのでしょうか。

雲の上でお会いできたことを祈りたいですね。

 

 

「こんにちは赤ちゃん講座」定員に達したため締め切りました。

子育て支援講座の「こんにちは赤ちゃん講座」は参加申込人数が定員に達したため、今年度の申込み受付を終了とさせていただきます。たくさんのご応募ありがとうございました。

 

「保育園体験」は残り4回、「こどもの応急手当教室」共に予定通り実施となります。どちらも現在申込受付中ですので皆様のご参加お待ちしております。詳しくはこちらをご覧ください。

 

アサガオ

水無月を迎え、つくし組はアサガオの種をまきました。

種まきは遅めでしたが、元気な二葉が出てきたので安心しました。

 

今年のチーム分けは「イルカさん」「アシカさん」「クジラさん」です。

 

水やりはその日の「お当番さん」が行います。

みんなキラキラした目をし、楽しそうにチームの自慢をしています。

 

 

50cmほどの高さに成長しましたら1階テラスに移動し、支柱からネットへと導きます。

登降園で通る際は、触らずに見守って下さいネ。

 

 

 

 

親子遠足

好天に恵まれた5月の空、つくし組は親子で遠足に行きました。

日焼けや熱中症が気になる程の晴天でしたので、引率職員一同で「注意を怠らぬように」と気を引き締めて出発。

 

往路のバスは興奮の坩堝!

楽しい園外活動である上に、親御さんとの遠足という事で興奮状態でした。

渋滞を避けるルート(?)となり、酔ってしまったお子様がいました。

つらい思いをさせてごめんなさい。

 

こどもの国では団体遊びや昼食を経て、午後からは保護者様との自由行動になりました。

当日は大変混みあっていましたが、屋根のある場所で涼しく快適なランチタイムでした。

 

親御さんの手を引っ張てゆく頼もしい後ろ姿、お友達と遊ぶ姿を見守る保護者様の笑顔など、

素敵な時間が流れてゆきました。

そんな時間もあっという間に過ぎ、帰りの時刻がやってきました。

 

帰園後はそのまま懇談会を行いました。

お疲れのところ更なるお時間をいただき、申し訳ありませんでした。

 

保護者様におきましては、朝早くからのお弁当作りや遠足の支度、戻ってからの懇談会と色々ご協力いただきありがとうございました。

皆様のおかげで笑顔あふれる楽しい遠足となりました。

 

職員一同、御礼申し上げます。

 

令和元年度 子育て支援講座のお知らせ

令和元年度 子育て支援講座の日程が決まりましたので、お知らせします。

詳しくはこちらをご覧ください。皆様のご参加お待ちしております。

 

 

 

 

平成最後の月

久しぶりの投稿となってしまいました。
申し訳ありません。

平成31年度を迎えたばかりですが間もなく令和。
新しいお子様を迎えての新年度がスタート。

 

0歳児クラスはまだ鳴いてばかりの日々ですが、はやく慣れていただけるように職員も頑張っております。
授乳のときの表情や寝顔には癒される日々です。

 

進級されたお子様は、より一層の笑顔を見せてくれております。
その笑顔が保育の原動力となっています。

 

園の保育の目標「命を大切に明るく元気な子、いたわりの気持ちを持つやさしい子」を心に、日々の保育を頑張ってまいります。
保護者の皆様におきましては、ご協力いただく事もあると思いますので宜しくお願い致します。

 

役員一同
職員一同

れんげ組 親子遠足

イチョウが色づく街となり、今日はアンパンマンミュージアムに遠足です。
時折小雨となりましたが、元気な笑顔をたくさん見る事ができました。
 
出発前は興奮ぎみで、おしゃべりが止まりません。
いよいよ出発。
園からバスまでの道、保護者の方と手をつなぐ後ろ姿、お子様が見上げる横顔、とても素敵でした。
 
車内では「バスごっご」を歌ったり「アンパンマンのクイズ」をして楽しんだりしました。
高速道路からアンパンマンの看板が見えると、みんな大喜び。
あっと言う間に”みなとみらい”です。
 
ちょっと早めのランチタイム。
小雨のせいか屋内は混んでいました。
空いているベンチなどを利用したので、席は少々点在してしまいましたが、楽しく食事をする事ができました。
保護者参加の遠足とあって、みなさんお弁当には気合が入っています。
 
午後は「みみせんせいのがっこう」で帽子を作ったり、「みんなのまち」でごっこ遊びをしたりと、笑顔が絶えませんでした。
名残惜しい様子でしたが、園に帰る時間がきてしまいました。
 
先ほどまでの高揚がうそのように静かなバスの車内。
たくさん遊んだようで、寝ているお子様が多かったようです。
 
怪我もなく無事帰園した後は、懇談会を行わせていただきました。
その間もお布団で寝ている子もいましたが、仲良く遊んでいるお子様もいました。
みんな今日1日よく頑張ったね。
 
保護者の皆様、お忙しい中遠足にご参加いただきありがとうございました。
朝早くからお弁当を作り、帰園後は懇談会に参加と、まる1日お付き合いいただき誠にありがとうございました。
職員一同、役員一同、お礼申し上げます。

つくし組 芋掘り遠足

10月末、好天に恵まれた遠足となりました。
バスの中では逸る気味落ちを抑えられない様子。
「焼芋グーチーパー」は園内で歌う時より大きな声で合唱しました。
 
やっと着いた農園では「もう掘っていいの~?」と違う区画を指さす子ども達。
もうちょっと待ってね。
さあ準備万端、いよいよ開始です。
「抜けた~♪、抜けた~♪」
「見て~、こんなに繋がっているョ」
「やった~、大きい芋だよ~」とはしゃぐ声。
「掘っても、掘っても、出てこないよ~」と助けをせがむ子。
職員の手助けを「大丈夫」と断り、最後まで一人で掘り続ける子。
 
それぞれが夢中になって楽しみました。
普段とは違うお子様の一面もうかがえ、職員も嬉しい芋掘りとなりました。
 
お昼は近くにある大きな公園に行きました。
芝生にシートを敷き、青空の下でお弁当を食べました。
素敵なお弁当に子ども達は笑顔いっぱいでした。
フタを開ける瞬間のお弁当、ワクワクしますよね。
 
食後、楽しみにしていたのは公園での遊ぶ時間。
食後なので散歩がてら公園内を散策しました。散策の後半にローラースベリ台を発見!
 
ローラースベリ台で子ども達の歓声が響きます。
そして職員の歓声も、…ん?
職員の「キャー」と言う声の方が大きいような…。
 
最後はドーム型のトランポリンで大はしゃぎ。
小さなお子様をつれたご家族の方も利用しておりましたが、ふたごのドームの半分を使わせていただけました。
おかげさまで楽しい時間を過ごせました。
ご協力頂きありがとうございました。
さあ、保育園に帰りますョ。
 
帰園のバスは寝息しか聞こえません。ほとんどの子が寝てしまいました。
 
園に到着、オヤツの時間です。
そして、それぞれお芋のお土産を大切に持ち帰りました。
 
朝早くからお弁当を作っていただいた保護者様、ありがとうございました。
収穫まで立派なお芋を育てて下さった農園の皆様、ありがとうございました。
公園でお世話になった管理員の方々ありがとうございました。
そして、公園のドームトランポリンを半分分けていただいた親子の皆様、
本当にありがとうございました。

運動会

曇天となってしまいましたが、お集まりいただきありがとうございました。
少々肌寒い日でしたが、怪我もなく楽しい運動会になりました。
 
0歳児クラスは保護者の方と参加し、可愛い笑顔をたくさん見せてくれました。
 
1歳児クラスも保護者の方と参加しました。
小さな歩みは可愛さ一杯でした。
 
2歳児クラスの元気に走る姿に、応援の方にも笑顔があふれました。
 
3~5歳児クラスは「バルーン」「ダンス」「親子ゲーム」「リレー」と多くの競技で
勇姿を見せてくれました。
特に年長さんの応援団姿はとても素敵でした。
 
保護者競技の「紅白玉入れ」では初の決勝同点!
再戦の結果、優勝は0歳児クラスの保護者の方でした。
初参加の方が多いクラスなのですが、すばらしい結果となりました。
 
最後の「パン食い競争」では在園児はもちろん、保護者の方、ご親戚の方、卒園児や
そのお友達、公園での開催中お待ちいただいていた近隣の方々にもご参加いただき、
華やかに終了する事ができました。
 
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
開催にご理解いただいた近隣の皆様、ありがとうございました。
早朝より公園の搬入ゲートを開けていただいた管理事務所の方々、ありがとうございました。